スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塀の中の懲りない面々

2013-01-12 (Sat) 00:33[ 編集 ]
ズリバイを始めた頃から
我が家は赤子を檻に入れました…


あくまでも安全対策として
でっかいサークルを買い、日中はその中で過ごして頂いてます
決して目を離せなくなる・家の中の安全対策が面倒くさいとかそんな事ではございませんよ

かなり広いので、妻も一緒にゴロゴロと赤子の横で一日の大半を
檻の中で過ごしています
なんなら妻、檻の中でよく意識を失います

赤子は大人しく一人遊びをしていたり
近くで力尽き一緒に寝ていたり
もしくは、アッアッっとか細い遠慮がちな声を出しており
赤子が呼んでいるのです
妻、意識を取り戻し目を開けると
離れた場所に座りこちらを見て笑顔をくれます
癒されます

赤子、妻が檻の中に居れば
相手をせずともいいみたい

妻、暇なので本を読もうとすると
最近は、妻の手にしているものすべてが気になる様子で
必死で奪い取ろうとしてきます。

なので、読書もままならない…

しかし、妻が一歩檻から外の世界に足を向けた途端
ヒーヒーとぐずる
そして、柵に顔を限界まで近づけ
飛行機のポーズで必死にアピール


なんでしょう
飛行機のポーズは彼の不安時のアピールになってます。

で、そんな檻の中の生活
彼は最近、柵をつかみ立ち上がろうと必死でした

で、今日
つかまり立ち始めました。

散歩から帰宅後
暇なんで年末に録画していた
おかあさんといっしょファミリーコンサート
を見せていたんです

で、檻の中にバンボもあります
以前、バンボに顔を突っ込み危険だった為
いつもは檻の外に置き
離乳食の際に座らせいたのですが
そのまま、檻の外に出すのを忘れ置いていたのです

赤子、ファミリーコンサートに夢中
テレビ、ガン見です

で、興奮したのか
バンボをつかみそのまま、ヨイショっと
掴まり立ち

ってか、バンボを支えに普通に立ててます
今まで柵しかつかまる物がなかった為
惜しい感じで崩れ落ちていましたが
バンボなら手をつけるのでヨイショと立てちゃいました

最近、少しの距離ならハイハイも形になりつつあります。

あの長い長いうつ伏せからの飛行機ポーズの期間はなんだったんだ
ズリバイしてからは一気に色んな事が出来るようになりました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bigmidori.blog36.fc2.com/tb.php/389-91648549

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。