スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーシェパード

2010-08-31 (Tue) 15:57[ 編集 ]
さて、夜が明けて旅行二日目です
何気に、目覚まし前から起きてます
とりあえず、温泉に浸かり身支度開始

朝食は、昨夜コンビニで調達した
ソーメンとパンと言う不思議な組み合わせ
朝、8時30頃にホテルを出て
イザ、高知へ

山を越えて11時過ぎには目的地の
ひろめ市場へ到着
さっそく目当ての鰹のタタキを食べに
明神丸と言う店舗へ

既に、行列です
イソイソと並び、待つこと数十分
鰹のタタキ定食と塩タタキ定食と
妻が、何かで読んではらんぼが美味しいと
記憶にインプットされていたため
はらんぼを頼みたいと夫にリクエスト

夫、定食だけで十分やろ…
的な雰囲気を醸し出し、軽く要らないでしょ的な返事
が、妻の機嫌を損ねるのも得策ではなく
一度言い出したら絶対に聞かない妻
考え直した様子で、夫しぶしぶ了承

ウマイ
はらんぼがメッチャ美味しい
夫も、大分気に入った様子で
美味しい美味しいと言って食べてます
妻、得意顔
そして、夫に上から目線で話、詫びを入れさせる

鰹のタタキも美味しく頂き
昨日食べれなかった、松山名物じゃこ天
松山じゃないけど、売っていたので買って食べました。

食後は、少し市場内を散策し
夫が職場の土産を買い、市場を後にしました。

次なる目的は、室戸です
ひたすら車を走らせ
高知県のみなさまの、安全運転に若干イライラ
目的地の営業時間を気にしつつ車を走らせる事、2時間
やっとこ到着

まずは、ドルフィンセンターでドルフィンタッチ
しかし、次回のタッチ時間は17時からとの事
営業時間は16時までだと思い
大分、焦って来たのですが夏季営業時間で伸びてました
なので、先に室戸観光へ行く事へ

室戸岬
まずは展望台へ
海です

そして、海岸を歩き
中岡慎太郎銅像と日傘を利用し同じポーズで記念撮影(妻のみ)
次は、妻が室戸で最も行きたかった御厨人窟
小さい蟹がチョロチョロと歩き回っており思わず写真を撮りました。

で、室戸岬灯台こちらは、灯台へ辿り着くまで駐車場から若干歩きます
妻、突然心臓の動悸が激しくなりものすごく辛かったです
駐車場までの帰り道は、最御崎寺に立ち寄り参拝しようと思ったのですが
お遍路さんがお経を唱え参拝しており
軽く圧倒され参拝せずに駐車所へ戻りました。

で、ようやくドルフィンタッチです
イルカにタッチ
735円でタッチです(妻のみ)

タッチする場所、計4箇所程
所要時間、タッチ前の説明入れて5分弱
その後、毎日のイルカの健康チェックの仕方と説明を聞き
イルカが別れの挨拶で手を振り妻も振り返し終了

ま、こんなもんでしょ
735円ですし…

そのまま、室戸で夕食です。

夕食は、キラメッセ室戸・食遊鯨の郷で鯨料理
妻は鯨のステーキ
夫は鯨の竜田揚げ
それに、土佐巻きを注文

結構なボリュームです
土佐巻き
好きです
鯨も好きです

海辺のレストランでいい雰囲気
食後は、外で夕日を眺め日が沈んでから帰路へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bigmidori.blog36.fc2.com/tb.php/326-93321449

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。